読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都健康コンシェルジュ通信

京都生まれ京都育ちの健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【京都催事帳 壬生寺節分会】

おはようございます


三双(さんそう)です


いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申しあげます。

今日は壬生寺 節分会をご案内します。

節分会の前日(2/2)と当日(2/3)は、参詣者の厄除・開運を祈願し、壬生狂言三十番組のうち、節分の豆まきをユーモラスに仕組んだ「節分」が繰り返し上演されます。


節分会当日は、厄除け護摩祈祷と本堂内での昇殿特別祈祷が終日厳修され、厄除け札、開運起き上がり守り(だるま)などが授与されます。


節分会の期間中、素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを書き奉納すると、四月の壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られ、これにより災厄を落とし、願いごとがかなうとされています。


4日は17時に、貫主が結願式を修して3日間の法要を終了します。

■ イベント詳細

会場 壬生寺
日時 2017/2/2(木)~2/4(土)
住所 京都市中京区坊城仏光寺北入る
交通
阪急電車「大宮駅」または嵐電京福電鉄)「四条大宮駅」下車、徒歩10分
市バス「壬生寺道(みぶでらみち)」バス停下車、徒歩5分

駐車場 なし ※公共の交通機関をご利用ください。
料金 境内無料
壬生塚(新選組隊士墓所) 8:30~16:30
参拝料…100円
壬生寺歴史資料室(壬生寺阿弥陀堂の地階)  8:30~16:30
入室料…大人200円 小学・中学・高校生100円
お問合せ先 壬生寺 075-841-3381
ホームページ
壬生寺 http://www.mibudera.com/

備考
壬生狂言「節分」は、2日・3日の両日、午後1、2、3、4、5、6、7、8時の1日8回繰り返し上演される。
壬生寺会館の二階へ上がると、狂言堂前の観覧席がある。拝観は無料。


ほうらく投げはニュースで毎年報道されます。

ぜひお出かけください。

京都への旅の計画はこちらへ↓
<旅行会社PR>
トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画し、予約できる世界最大の旅行サイトです。 トリップアドバイザーに寄せられた数千万件もの口コミ情報や写真をもとに、 あなたにぴったりの旅行を計画しましょう ! トリップアドバイザーは皆さんの素敵な旅のプランニングをお手伝いします!
http://www.tripadvisor.jp/?m=28505

最後までお読みいただき
ありがとうございます


三双(さんそう) 敏郎
tsansojpn@gmail.com