読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都健康コンシェルジュ通信

京都生まれ京都育ちの健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【震災から学ぶ】

おはようございます


京都市伏見区
大家の三双(さんそう)です


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申し上げます


昨日のニュースから
熊本地震の爪痕保存し伝承へ 南阿蘇村が記念施設を構想「防災教育に生かしたい」

 熊本地震で被害を受けた熊本県阿蘇村で、一定エリアをそのまま保存し、災害の恐ろしさや教訓を後世に伝える記念施設の整備構想が浮上している。村によると、崩落した阿蘇大橋の周辺地域などを想定しており、来年1月にも策定する復興計画に盛り込むという。


震災での教訓を活かす記念施設の計画ですね

阪神・淡路大震災でも淡路島や神戸市内に震災の施設があります。

繰り返さないためにも。

 

地震で被災された方々が
一日も早く安心して
暮らせることを願ってます

最後までお読みいただき
ありがとうございました
ひとり暮らしをたのしく快適に

 

京都市伏見区西尼崎町894-2
カーサ・デ・伏見
casadefushimi@gmail.com
#地震