読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都健康コンシェルジュ通信

京都生まれ京都育ちの健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【復興ノート 与えられた使命】

おはようございます


三双(さんそう)です


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申し上げます

「熊本のため」軽トラで走り回った2週間 青山加織が実感した“繋がり”

 「もう一度やれと言われたら、できないです」。そう話した彼女の顔からは、充実感が漂っていた。

 2016年4月14日、熊本県を中心とする九州地方を大地震が襲った。その直後から、ひとりの女性が被災地を“走って”いた。彼女の名前は青山加織(31=コンフェックス)。熊本県熊本市出身の女子プロゴルファーだ。

詳しくはこちら↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000100-spnannex-golf


地震などの災害時にもっとも確保するのが難しいのがスマホの電源。

普段はコンセントさえあれば充電もカンタンですが、いざという時に大変。

ソーラーパネルで直接でもモバイルバッテリーにも↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01F4OLYXI/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01F4OLYXI&linkCode=as2&tag=casadefushimi-22

モバイルバッテリー↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01N3TFWM6/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B01N3TFWM6&linkCode=as2&tag=casadefushimi-22


地震で被災された方々が
一日も早く安心して
暮らせることを願ってます

最後までお読みいただき
ありがとうございました


tsansojpn@gmail.com
三双敏郎
#地震