読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都健康コンシェルジュ通信

京都生まれ京都育ちの健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【観光雑記 空車タクシーの見分け方】

おはようございます


三双(さんそう)です


いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申しあげます。

以前タクシーの走行マナーについてお話ししました。

これに気づくだけでタクシー会社のレベルが大幅改善↓
http://casadefushimi.hatenablog.com/entry/2017/01/03/212816

ところで、タクシーを利用されるとき、空車の見分け方はご存知ですか?

助手席側のダッシュボードに表示灯があり、「空車」や「賃走」と出てますよね。京都のタクシー会社では大体の会社が採り入れておられます。

もう一つ見分け方があるのをご存知ですか?

タクシーの屋根に各会社の表示灯があります。行灯とも言いますこの表示灯、夜間や暗い時間では点灯している場合は「空車」で、消灯されてる場合は、「賃走」状態なのです。

地元、京都の場合は上記のようになってます。各都道府県では違った制度になってるかもしれませんが。

ちなみにこんなタクシーは走ってませんw↓
http://amzn.to/2jdGBg7
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=casadefushimi-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B0154OUK7O&linkId=916b667ef172d55d1a74ce0171d48d69"></iframe>

観光で入洛された際にタクシーに乗って名所を観られたり、次の観光地に移動するのに流して走っているタクシーを見つける場合、覚えておけば安心です。


京都への旅の計画はこちらへ↓
<旅行会社PR>
トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画し、予約できる世界最大の旅行サイトです。 トリップアドバイザーに寄せられた数千万件もの口コミ情報や写真をもとに、 あなたにぴったりの旅行を計画しましょう ! トリップアドバイザーは皆さんの素敵な旅のプランニングをお手伝いします!
http://www.tripadvisor.jp/?m=28505

最後までお読みいただき
ありがとうございます


三双(さんそう) 敏郎
casadefushimi@gmail.com