読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都健康コンシェルジュ通信

京都生まれ京都育ちの健康コンシェルジュ、少食アドバイザー三双としろうのブログ

【被災地での田畑の復旧を】

おはようございます


京都市伏見区
大家の三双(さんそう)です


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 

今朝のニュースから

4月の熊本地震で深刻な被害を受けた熊本県阿蘇市などで、一部農地の復旧が進まず、来年どころか再来年の営農さえ危うい事態となっている。

被災した農地面積が広く、業者が足りないためだ。

県は3年ほどかけて復旧を進める方針だが、その間の所得補償はなく、農業経営への打撃は避けられない見通しだ。

行政から復旧費用の補助を受けるには年内に国による査定を終える必要があるが、その作業さえ滞っている。

大きな地震があると田畑やその水路などに被害が出るんですね

これは熊本だけでなく他の被災地でもあることかもしれません

詳しくはこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00010000-agrinews-l43


地震で被災された方々が
一日も早く安心して
暮らせることを願ってます


最後までお読みいただき
ありがとうございました
ひとり暮らしをたのしく快適に

 

京都市伏見区西尼崎町894-2
カーサ・デ・伏見
casadefushimi@gmail.com
#地震